Event is FINISHED

女性起業家応援プロジェクト『LED関西』in京都

想いを「価値」にして、事業を通して社会を幸せにする方法 +ワークショップ

Description

「自分のやりたい(想い)に向き合うワークショップ」

本プロジェクトは、経済産業省が実施する「女性起業家等支援ネットワーク構築事業」として全国10都市で展開されています。女性の起業を支援するため、地域の金融機関や産業・創業支援機関等が中心になって、起業を志すあらゆるフェーズにいる女性や、事業成長に課題を抱える創業間もない女性起業家を確実にフォローできる体制を構築します。関西エリアにおいては、90社を超えるサポーター・パートナーと40名を超えるアンバサダーが一体となって運営しています。「起業」したいと考える女性が、少し先いく先輩の姿を見ながら、“わたしらしく働く”ことができるよう、一人一人の女性のキャリア・経験、仕事・家庭との両立環境、起業目的に合った、伴走型、一気通貫型の支援の実現をめざします。

今回、新たにサポーター企業に参画し、女性起業家を応援するための「女性起業家サポートデスク(京都)」を開設した、株式会社ウエダ本社にて、「自分のやりたいこと=想いから事業をつくる」をテーマに開催します。第一部では、女子未来大学ファウンダー・猪熊真理子さんによる講演「想いを“価値”にして、事業を通して社会を幸せにする方法」、第二部では「京都で四方良しの事業をつくること」をテーマに、京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)の大室先生と、すきやき専門店、肉寿司専門店の 3 店舗を「佰食屋(ひゃくしょくや)」の屋号で展開している株式会社 minitts代表取締役の中村朱美さんのトークセッションを実施します。また、その後に参加者のみなさんと「自分のやりたい(想い)に向き合うワークショップ」を実施。その後の交流会で参加者同士の交流を図ります。

【緊急開催!】
11月30日(金)に、女性誌「日経ウーマン」(日経BP社)が選ぶ
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2019」にて、
第3回ファイナリストの中村朱美さんが『大賞』を、
第2回ファイナリストの川口加奈さんが『再出発サポート賞』を受賞しました。
https://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/112800112/112800007/
今回のイベントに中村朱美さんがゲストとして参加をされますので、
交流会の時間を利用し、
ささやかながら、参加者の皆様と共にお祝いの場を設けます。
中村さんが経営されている肉寿司専門店の肉寿司をお持ちいただきますので、
美味しい肉寿司を食べながら、お祝いしましょう!

【日時】2018年12月13日(木)18:30-20:30
【受講料】無料(懇親会参加の場合は、1,000円)
【場所】TRAFFFIC 
   株式会社 ウエダ本社 北ビル(本社屋) 
   〒600-8103 京都市下京区五条堺町角塩龜町363番地
【定員】30名(先着順)
【対象】起業を含め、これからの働き方を考える女性、女性起業家、起業家支援者など

【プログラム】 
18:30〜18:35 はじめに女性起業家応援プロジェクト「LED関西」とは
18:35〜18:50 第一部 Inspiration Talk Vol.1
   「ソーシャルマインドの重要性」
    京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)所長 大室 悦賀氏
18:50〜19:30 第一部 Inspiration Talk Vol.2
   「想いを“価値”にして、事業を通して社会を幸せにする方法」
    女子未来大学ファウンダー 猪熊 真理子氏
19:30〜20:00 第二部 トークセッション
   「京都で四方良しの事業をつくること」
    京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)所長 大室 悦賀氏
    株式会社 minitts代表取締役 中村 朱美氏
20:00〜20:25 第三部
   「自分のやりたい(想い)に向き合うワークショップ」
20:25〜21:00 参加者懇親会

【主催】 関⻄⼥性起業家応援プロジェクト&ネットワーク事務局
    (公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター)
【共催】近畿経済産業局、株式会社ウエダ


【登壇者プロフィール】
◆第一部
・Inspiration Talk Vol.1「ソーシャルマインドの重要性」

大室 悦賀(おおむろ・のぶよし)氏
京都市ソーシャルイノベーション研究所 所長

1961年東京都府中市生まれ。一橋大学大学院商学研究科博士後期課程満期退学。1985年東京都府中市入職、2007年京都産業大学経営学部専任講師、同准教授を経て、2015年から同教授。社会的課題をビジネスの手法で解決するソーシャル・ビジネスをベースにNPOなどのサードセクター、企業セクター、行政セクターの3つのセクターを研究対象として全国各地を飛び回り,アドバイスや講演を行っている。著書に「サステイナブル・カンパニー入門:ビジネスと社会的課題をつなぐ企業・地域」(学芸出版社、2016)など。


・ Inspiration Talk Vol.2「想いを“価値”にして、事業を通して社会を幸せにする方法」

猪熊 真理子氏
OMOYA Inc. 代表取締役社長 / 女子未来大学ファウンダー/
(一社)at Will Work 理事

東京女子大学文理学部心理学科卒業。学生時代に女性の自信形成に興味を持ち、心理学を学ぶ。認定心理士の資格を取得。2007年(株)リクルートに入社。「ゼクシィ」や「Hot Pepper Beauty」などの事業で事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。
会社員の傍ら、「女性が豊かに自由に生きていくこと」をコンセプトに、講演やイベント、セミナーなどで女性支援の活動を行い、高校生から70代の女性まで延べ4千人を超える女性たちと出逢う。2014年2月にリクルートを退職し、3月に株式会社OMOYAを設立。株式会社OMOYAでは、主に女性消費を得意とした、経営・ブランドコンサルティングや企画マーケティング、組織のダイバーシティーマネージメント改革、企業内の女性活躍推進などを行う。経済産業省「平成28年度地域創業促進⽀援研修」講師、「平成28年度中国地域中⼩企業・⼈材コーディネート事業」ダイバーシティ経営セミナー・ファシリテーターなどを歴任。
社会人女性の学びの場「女子未来大学」ファウンダー。多様な価値観の多様な幸せを女性たちが歩めるような未来をめざして女性のキャリアや心理的な支援活動などを行っている。著書に「私らしさのつくりかた」など。

◆第二部 トークセッション「京都で四方良しの事業をつくること」

中村 朱美氏
株式会社minitts 代表取締役

専門学校の職員として勤務後、2012年9月に飲食事業や不動産事業を行う「株式会社minitts」を設立。1日100食限定をコンセプトに、 美味しいものを手軽な値段で食べれるお店「佰食屋」を開業。2015年3月に 「佰食屋すき焼き専科」、2017年3月に「佰食屋肉寿司専科」を開業し、現在3店舗を運営。テレビや雑誌などのメディアで多数紹介される。ランチ営業のみ、完売次第営業終了という、飲食店の常識を覆すビジネスモデルを構築し、飲食店におけるワークライフバランス(18時完全退勤・残業ゼロ)を実現。働きやすい環境を整えることで、現在シングルマザー・障害者・介護中の方・高齢者(68歳以上3名)も活躍中。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#393979 2018-12-07 01:34:07
More updates
Thu Dec 13, 2018
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社 ウエダ本社 北ビル(本社屋)
Tickets
女性起業家席 FULL
Venue Address
京都府京都市下京区塩龜町363番地 Japan
Organizer
女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営チーム
1,168 Followers
Attendees
29

[PR] Recommended information